SHRM 2018 Annual Conference & Exposition

SHRM 2018 Annual Conference & Exposition 開催概要

ビジネスパートナーとしての人事の役割が求められている今だからこそ、
人事プロフェッショナルに必要な考え方・スキルを学びませんか?

★プログラム詳細はパンフレットをダウンロードしてご覧ください ⇒パンフレットはこちら

開催日程・開催地

2018年6月16日(土)日本発~21日(木)日本帰国    McCormick Place , Chicago

SHRM(Society for Human Resource Management)とは

人事プロフェッショナルための世界最大の団体。140カ国に250,000人以上のメンバーを有しています。
人事パーソンのトレーニングや資格認定等を行っています。
 

SHRM年次大会とは

世界74カ国、約1万5千人の人事プロフェッショナルが一堂に会し、人事担当者としての専門性を磨くための学びや人材マネジメントの最新情報を獲得する場です。
 

参加対象

企業の人事・人材開発担当者、人事コンサルタント、教育研修会社の企画担当者、
組織・人材マネジメントの世界的潮流にご関心のある方
 

大会の見どころ・聞きどころ

1.日本人参加者のための特別セッション
SHRMが提供するHR AnalyticsプログラムをJMAグループの参加者向けに3時間に短縮して、実施します。採用者情報、従業員満足度調査(ES調査)結果等、人や組織に関わる情報・データを駆使して、ビジネスの意思決定の影響を与えるための基本的な考え方を、討議や演習によって習得します。

2.組織・人材・人事研究の第一人者から学ぶセッション
特に昨今は、心理学や脳・神経科学から人事マネジメントを扱うセッションが増えてきています。人事プロフェッショナルとして人や組織の本質を理解する必要性を、講演者からの話だけでなく、それを受けた聴講者からの活発な質問によっても学ぶことができます。
 

参加者同士のラーニングセッション

大会期間中、各自が参加セッションで学んだことを共有し合うラーニングセッションを開催します。

●ラーニングアドバイザー  八木洋介 氏
前LIXILグループ副社長
NKK(現JFEスチール)、GE横河メディカルシステム(現GEヘルスケア・ジャパン)、
GEメディカルシステムズ・アジア、GEマネー・アジア、日本GEを経て2012年に
LIXILグループへ。2016年12月に退任。現在は株式会社ICMG取締役並びに
株式会社 people first 代表取締役として企業の経営、人事活動を支援している。
 
●ラーニングアドバイザーのサポート
-セッションテーマ・内容の背景にある海外企業の人事事情の解説
-学びを最大化するための着眼点の提示
-参加者同士の討議のファシリテーション
 
2017年ラーニングツアーレポート
 

参加費用

●一般社団法人日本能率協会 法人会員・・・280,000円
●上記会員外・・・300,000円
(1名あたり・課税対象外)
 

★プログラム詳細はパンフレットをダウンロードしてご覧ください ⇒パンフレットはこちら

 

お問い合わせ

一般社団法人日本能率協会 経営人材センター SHRM年次大会担当

TEL:03-3434-6616 E-mail:globalseminar@jma.or.jp

   

[SHRM2017参加レポート]「日本的人事」の外側を見る~SHRM2017から見えたこと~

株式会社ピープルファースト
代表取締役
八木 洋介 氏

2018 SHRM Annual Conference & Exposition参加レポート

株式会社ピープルファースト
代表取締役
八木 洋介 氏