SHRM 2017 Annual Conference & Exposition 参加者募集!

~人事のプロフェッショナリティの向上を目指して~

SHRM Annual Conference & Exposition(SHRM年次大会)とは

SHRM(Society for Human Resource Management)とは、人事プロフェッショナルための世界最大の団体です。同団体は140カ国に250,000人以上のメンバーを有しており、人事パーソンのトレーニングや資格認定等を行っています。

SHRM Annual Conference & Expositionは、SHRMが主催する”人事(HR)”を扱った世界最大級のカンファレンスです。

世界74カ国、約1万5千人の人事プロフェッショナルが一堂に会し、人事担当者としての専門性を磨くための学びや人材マネジメントの最新情報を獲得する場として活用されています。

開催期間

2017年6月17日(土)日本発~22日(木)日本帰国

開催場所

New Orleans Ernest N. Morial Convention Center(アメリカ合衆国ルイジアナ州ニューオーリンズ)

参加対象

企業の人事・人材開発担当者

人事コンサルタント

教育研修会社の企画担当者

組織・人材マネジメントの世界的潮流にご関心のある方

JMAからの参加申込みで得られるメリット

●人事パーソンとしての専門性強化

事業貢献する人事プロフェッショナルに求められている役割、それを実践するために必要な知識やスキルを学ぶことができます。

●世界の人事プロフェッショナルとの交流

交流ラウンジ、SHRM主催の交流イベント(参加無料)にて、世界中から集まる人事プロフェッショナルと意見・情報交換をし、視野を広げることができます。

●世界最大級の人事・人材育成に係わるサービス・商品の展示会

人材育成プログラム、アセスメントツール、Eラーニング、人材管理システム等、あらゆる最新サービス・ 商品に触れることができます。

●参加者同士のラーニングセッション

大会期間中、ラーニングアドバイザーとともに、各自が参加セッションで学んだことを共有し合うラーニングセッションを3回開催します。

ラーニングアドバイザー 八木洋介 氏

前LIXILグループ副社長。NKK(現JFEスチール)、GE横河メディカルシステム(現GEヘルスケア・ジャパン)、GEメディカルシステムズ・アジア、GEマネー・アジア、日本GEを経て、2012年にLIXILグループへ。2016年12月に退任。現在は株式会社ICMG取締役並びに株式会社 people first 代表取締役として企業の経営、人事活動を支援している。

★ラーニングアドバイザーのサポート★
-セッションテーマ・内容の背景にある海外企業の人事事情の解説
-学びを最大化するための着眼点の提示
-参加者同士の討議のファシリテーション

参加費用

日本能率協会会員 240,000円

上記会員外    290,000円

◆上記価格に含まれるもの…大会参加登録料(通常登録料金 約246,675円)、現地開催ラーニングセッションへの参加費(3回開催)