人事コンピテンシースタディーガイド(電子書籍)

人事のコンピテンシーとその開発方法をまとめた、”日本初”のガイドブック

hrcs_guidebook

これまでは、企業内の人事パーソンは育っていても、ここに挙がったようなコンピテンシーを持ち、グローバルに通用する「人事のプロ」は育ってきませんでした。
しかし、グローバル化が進みM&Aが積極的に展開される中、日本でも特定企業のやり方を離れた人事のプロ化が進み、流動性も高まっていくでしょう。
そうした中、自分自身や自社の人事部門の強みや弱みを捉え、世界のレベルとの比較でどの程度なのかを見つめ直す必要があります。

―― 一橋大学大学院 商学研究科教授 守島基博 (※所属・肩書きは執筆当時)

内容紹介

人事コンピテンシー調査(HRCS)は、米国ミシガン大学およびRBLグループに所属するデイビッド・ウルリッチ教授らが1987年から5年毎にグローバルベースで実施している調査です。2015年、JMAがパートナーとなり、日本で本調査を実施。日本の人事部門のコンピテンシーを調査しました。

本ガイドブックでは、人事コンピテンシー調査の概要および日本での調査結果に加え、それぞれのコンピテンシーの解説とその開発方法を掲載しています。また、コンピテンシーを発揮している、日本のHRリーダーのインタビュー記事も掲載しています(WEB未掲載部分も掲載!)。組織の人事部門だけでなく、ひとりの人事パーソンとして成長されたい方にも読んでいただきたい一冊です。

目次

◆人事コンピテンシースタディ概要人事コンピテンシースタディ

第7期調査概要

第7期調査コンピテンシーモデル

◆人事コンピテンシースタディ概要
◆9コンピテンシーの解説と開発方法

Strategic Positioner 戦略を理解し、人事業務を結びつける

Credible Activist   行動と結果によって信頼を得る

Paradox Navigator  組織内の様々な矛盾を乗り越える

Culture and Change Champion 組織文化形成と変革を担う

Human Capital Curator 人財管理の担い手となる

Total Rewards Seward  トータルリワードの担い手となる

Technology and Media Integrator 技術とメディアを活用する

Analytics Designer and Interpreter データを活用する

Compliance Manager 法令を遵守する

◆HR Activity
◆HR リーダーズインタビュー

株式会社LIXILグループ

ソフトバンク株式会社

株式会社リクルートホールディングス

帝人株式会社

価格

4,000円(税別・全74頁)
※電子書籍(PDFデータ)にてご提供いたします。Adobe ReaderなどのPDFリーダーをご用意ください。

特定商取引法に基づく表記